令和元年度音訳ボランティア研修会開催について
 


 日頃から、視覚障害者等の方々のために図書や広報誌などの音訳作業にたずさわっているボランティアの皆さんに、より音訳に対する知識を深め、技術を磨いていただくために研修会を行います。今年度は、「調査技術〜読み方調べ」と、「デジタル録音〜基礎編」についての研修を行います。皆様ぜひご参加ください。


1.対象者
 和歌山県内で活動している音訳ボランティア
   (※
「朗読」ではありませんので、ご注意ください)



2.開催日時と内容

 ■令和元年11月 5日(火) 13:00〜15:30 (受付 12:40〜)
  
  テーマ:「調査技術〜読み方調べ」
      漢字や記号などの読み方調べについての注意点、また、辞書での調べ方だけでなく、
      インターネットなどでの効率的な調べ方についての学習です。

                
 ■令和元年11月12日(火) 13:00〜15:30 (受付 12:40〜)
  
  テーマ:「デジタル録音〜基礎編」
      今さら聞けないパソコンを使ったデジタル録音の基本について勉強します。
      PRSproの操作を中心に、利用者にとってわかりやすい図書(広報誌)作りを考えます。
      (個別のデジタル録音講習の形式ではなく、スクリーンを見ながらの講義予定です)

   ※どちらか1日だけの参加もOKです。


3.講師略歴
 元京都ライトハウス情報ステーション職員。京都ノートルダム女子大学非常勤講師。近畿各地のボランティア団体や公共図書館でデジタル録音技術などを指導されています。


4.開催場所
 和歌山県視聴覚障害者情報提供施設 研修室2・3
   〒640−8319
    和歌山市手平2丁目1番2号
    県民交流プラザ和歌山ビッグ愛 6階
   TEL 073(488)5721 
    ※有料駐車場あり(50分100円)


5.参加費  無料

6.募集人数 40名程度(人数が多い場合は調整させていただきます)

7.申し込み方法
 下記の申込表にてFAX、または必要事項をメールでお申込みください。
 (出来れば団体・グループ単位でお申し込みください。)

8.申し込み締切
 令和元年10月19日(土)

9.申し込み・問い合わせ先
  和歌山県点字図書館  
  〒640−8319
  和歌山市手平2丁目1番2号
  県民交流プラザ和歌山ビッグ愛 5階
  TEL 073(488)5721/FAX 073(488)5731
  メールアドレス wakaten@wakaten.jp

10. 申込用紙ダウンロード(word)


図書館トップページへもどる