点字図書館だより 4号


目次
1 お知らせ
(1)平成29年度利用者アンケート」結果

(2)平成30年度視覚障害者対象IT講習会開催について
(3)館長、職員の異動について
(4)プレクストーク新製品PTR3発売について

(5)凸面点字器トツテンくん
(6)音訳・点訳等ボランティアの方々へのお礼
(7)館からのお願い



2 図書案内
(1)自館製作点字図書の紹介
(2)自館製作デイジー図書の紹介
(3)自館製作テキストデイジー図書の紹介
(4)貸出します
(5)差し上げます

(6)新着図書案内
(7)サピエ図書館人気図書

1 お知らせ

(1)《平成29年度利用者アンケート」結果》
 昨年末に実施したアンケートですが、送付数310名に対して、123名から回答がありました(回答率40%)。 ご協力くださいました皆様にお礼申し上げます。
 集計結果は、以下のとおりです。同じような回答内容については、集約、簡素化しています。(その為、合計値が変わっている場合もあります。)また、最後の自由筆記の部分でいただいたご質問の中で、お答え出来る項目については、後でまとめて回答しています。
 点字図書館のサービスについては、9割以上の方に「満足している」「まあまあ満足している」とご回答いただきましたが、アクセスの悪さ、休館日等についてのご意見が多くみられました。また、既に行っているサービスについてのご質問もあり、広報が不足していると感じられました。他にも、用具の展示会の希望も多く寄せられましたので、これらの事について、今後、少しずつではありますが、皆さんのご意見を積極的に反映させていきたいと思っています。また、図書館をあまり利用されていない方はこれを機会にぜひご活用いだければと思います。
 利用者アンケートについては今後、毎年行う予定です。引き続き、ご協力をお願いいたします。アンケートの回答方法についても、「メールでおこないたい」 「枝分かれする質問方式は点字使用者にはやりづらい」等のお声もありましたので、今後検討したいと思います。

---------------------------------------------------------------
アンケート結果
 ※各項目の後ろ(【 】の中)が回答数です。その後ろが割合(%)です。

 1.基本情報(あなたのこと)についてお尋ねします。
問1 性別はどちらですか。
 @男性【68】(56%)  A女性【54】(44%)

問2 年齢を選択肢から選んでください。
@20歳以下【1】(1%)  A21〜40歳【5】(4%)  B41〜60歳【32】(26%) C61歳以上【84】(69%)

問3 居住市町村はどちらですか。
@和歌山市【65】(53%)  A海南市・海草郡【2】(2%)  B岩出市【3】(3%) C紀の川市【6】(5%) D橋本市・伊都郡【14】(11%) E有田市・有田郡【5】(4%)  F御坊市・日高郡【9】(7%) G田辺市・西牟婁郡【10】(8%)  H新宮市・東牟婁郡【5】(4%)  Iその他(県外)【3】(3%)

問4 障害の等級を選択肢から選んでください。
@1級【86】(71%)  A2級【30】(25%)  B3級【0】(0%)  C4〜6級【3】(2%)  Dなし【2】(2%)

問5 点字の読み書きはできますか。
@できる【65】(53%)  Aできない【57】(47%)

2.点字図書館についてお尋ねします。
問6 主に利用している図書・雑誌はどれですか(サピエ利用を含む)。(複数回答可)
@点字【30】(20%)  Aカセットテープ【10】(7%)  B音声デイジー【88】(59%) Cテキストデイジー【7】(5%)  Dマルチメディアデイジー【2】(1%)  E借りたことはない【12】(8%)

問7 図書・雑誌を利用する頻度を選んでください。
@週5タイトル以上【20】(16%)  A月に5タイトル程度【42】(35%)  B月に1タイトル程度【17】(14%)  C半年に2、3タイトル程度【8】(7%) D年2、3タイトル程度【8】(7%)  Eほぼ利用しない【21】(17%) Fその他【5】(4%)(不定期【2】、ほぼサピエのみ利用【1】)

問8 よく利用されているサービスは何ですか。(複数回答可)
@図書や雑誌の貸出【81】(65%)  A点訳・音訳のプライベートサービス【9】(7%)  B対面朗読サービス【2】(2%)  C利用していない【25】(20%) Dその他【8】(6%)(サピエのみ利用【2】、物品購入【2】、テキストデータ化【1】、IT講習会【1】、プリントアウト【1】)                     
 
問9 開館時間(月、火、木〜土曜日の9:00〜17:45)についてどう思われますか。
@利用しやすい【25】(23%) →問10へ  A利用しにくい【10】(9%) →問11へ  B特に問題ない【74】(68%) →問12へ

問10 問9で「@利用しやすい」を選んだ方にお尋ねします。理由はなぜですか。(複数回答可)
@17:45まで利用できるから【11】(36%) A土曜日に開館しているから【14】(45%) Bその他【6】(19%)(問い合わせが出来るのでありがたい【1】、水曜日も開館して欲しい【1】、丁寧に教えてくれる(電話に出ない時はすぐメール連絡をくれる)【1】、特に不便さを感じない【1】)

問11 問9で「A利用しにくい」を選んだ方にお尋ねします。理由はなぜですか。(複数回答可)
@水曜日が休みだから【6】(32%)  A土曜日に開館していても郵送してもらえないから【4】(21%) Bその他【9】(47%)(日曜日に開館して欲しい【6】、郵便の集荷を1、2時間遅らせて欲しい【2】、隔週日曜日開館、水曜日休館ではなく月曜日休館希望【1】、連盟や各協会の行事で利用しやすい運営【1】)

問12 当館へ来館したことがありますか。
@ある【45】(39%) →問13へ  Aない【69】(61%) →問14へ
   
問13 問12で「@ある」を選んだ方にお尋ねします。来館の目的は何ですか?(複数回答可)
@貸出・返却【15】(22%)  A閲覧・見学【26】(38%)  B対面朗読【2】(3%)  C相談【6】(9%) D講習会【13】(19%)  Eその他【6】(9%) (会議【2】、物品購入【2】、映画上映会【1】、デイジー再生機の貸与【1】)

問14 当館への交通アクセスについてどう思われますか。
@行きやすい【13】(13%) →問15へ  A行きにくい【50】(51%) →問16へ B問題ない【35】(36%) →問17へ

問15 問14で「@行きやすい」を選んだ方にお尋ねします。理由はなぜですか。(複数回答可)
@家や職場から近くなったから【6】(43%) A駐車場が広くなったから【3】(21%) Bその他【5】(36%)(宮前駅から手引きがあればわかりやすかった【1】、建物が高くわかりやすい【1】、バス停がまあまあ近くにある【1】、駅から近いから【1】)

問16 問14で「A行きにくい」を選んだ方にお尋ねします。理由はなぜですか。(複数回答可)
@家や職場から遠くなったから【16】(20%) Aバスの本数が少ないから【21】(26%) Bバス停(北出島や手平出島)から単独歩行では不安があるから【27】(34%) Cその他【16】(20%)(単独で行くのが難しい【5】、交通の便が悪い【5】、ビッグ愛は広く他の団体も入っている為部屋を見つけにくい【4】、音の誘導がもっとほしい【2】、駅から遠い【1】、遠方だから【1】、あまり行く必要がない【1】、バス停までの送迎を希望【1】)

問17 現在の点字図書館のサービスについて満足されていますか。また、その回答を選んだ理由があれば教えてください。
@満足している【63】(60%)  Aまあまあ満足している【37】(35%) B満足していない【5】(5%)
                       
理由
@満足している
  親切で丁寧【4】、書名がわからなくても調べてくれる【3】、リクエストにすぐ対応してくれる【3】、定期的に送ってくれる【2】、他館からも借りてくれる【1】、職員がやや少なくて作業が負担に感じられているのではと危惧する【1】、調子が悪く最近利用出来ていないが、いつも楽しみにしていたのでまた利用できるようになればお願いしたい【1】

Aまあまあ満足している
  サピエが利用できる【2】、今のところ困ったことがないから【2】、今のところ満足している【1】、利用し始めたところでまだ十分把握していない【1】、日点のらくらく用具ショップのようなものがあるのか【1】、用具販売や対面朗読がとてもありがたい【1】、蔵書が少ない【1】

B満足していない
  行きにくい【1】

問18 今後、点字図書館にはどのような役割を求めますか。(複数回答可)
@蔵書の充実【37】(29%)  Aサービスの充実【39】(31%) B公共図書館との連携【33】(26%) Cその他【17】(14%)(特になし【3】、今後とも通常通り利用させていただければありがたい【3】、図書タイトルの目録があれば良い【1】、相談支援の充実【1】、編み物や手芸関係の点字本も増やして欲しい【1】、視覚障害者を採用してほしい【2】、点字の理解がない【1】、点字から音声に移行しつつあり、音声の方をもっと充実させて欲しい 【1】、新しく出来る市民図書館に点字図書館の機能をおいてほしい【1】、見学時に仕事を見せていただき感激した【1】、行った事がない【1】、サピエ以外利用していないので分からない【1】、施設をもっと広報したほうが良い【1】、本も増えている・サービスも良い・公共図書館との連携もできている。今のスタッフで精いっぱい十分だと思う【1】、サピエからのダウンロードをお願いしたい【1】、音声ガイド付上映会などを点字図書館で行ってもらえると県立図書館よりも行きやすい【1】、県内の貴重な文献などの保守・保管・発掘など【1】、ボランティアの方々に対するサポート・育成・協力など【1】、サピエなどのサービスのサポートや教育など【1】、調べ物や新刊図書を探す時など、細かい情報を気軽に知ることが出来るような情報の提供【1】、書類等の音訳対面朗読を希望【1】)   

------------------------------------------------------------------
質問と回答

(1)バス停まで迎えにきて欲しい。
 【回答】基本的に行っていますので、ご連絡ください。

(2)物品の購入をしたい。
 【回答】点字図書館と同じ場所にある、和歌山県視覚障害者福祉協会(電話
073−423−2665)で点字用紙等の取扱いを行っています。

(3)図書タイトルの目録があればよい。
 【回答】当館所蔵の図書の目録は希望者に差し上げています。

(4)「サピエ」からのダウンロードをして欲しい。
 【回答】行っていますので、ご連絡ください。貸出の場合は料金がかかりません
が、点字本としてプリントアウトしてお手元に置いておきたい場合などは実費をいただいています。

(5)点字絵本や、簡単な物語を選んで送ってほしい。
 【回答】ご連絡いただければ貸出いたします。

(6)点字図書館のサービス内容と利用方法を具体的に知りたい。
【回答】登録者全員に「利用のしおり」を送付しています。また、ホームページにも掲載しています。

(7)「図書館だより」など、点字・テキストデータの添付ファイル形式でメール送信にしてもよいと思う。
 【回答】希望者にはメール配信を行っています。

(8)今後書類の点訳など希望します。
 【回答】プライベートサービスというかたちで点訳音訳等行っています。

(9)対面朗読を希望します。
  【回答】事前予約が必要ですので、ご連絡ください。

(10)視覚障害者の職員を雇って欲しい。
 【回答】今年度より採用しました。

(11)用具展のようなものを開催して欲しい。
 【回答】今年度、開催予定です。また、新型プレクストークの講習会も予定しています。


(2)《平成30年度視覚障害者対象IT講習会開催について》
 今年度のIT講習会は木曜コースと日曜コースに加え、新たにiPhoneコースを開催します。ぜひご参加ください。
 
 1 主催  和歌山県点字図書館
 2 開催日時   
     (1)パソコン講習会
        木曜コース   6月28日、7月26日、8月30日
        日曜コース   1月27日、2月24日、3月17日
          (いずれも 9:30〜15:30)
     (2)iPhone講習会
        8月11日(土・祝)、12月9日(日)(いずれも 9:30〜15:30)
 3 開催場所 和歌山県点字図書館 研修室1
       和歌山市手平2丁目1−2
       県民交流プラザ和歌山ビッグ愛5階
 4 講習内容   
    (1)パソコン講習
       1日目 起動からメールの送受信
       2日目 インターネット検索とファイル管理
       3日目 『サピエ』図書館とスカイプ
    (2)iPhone講習
       ボイスオーバー使用時の基本的な操作と文字入力など
 5 受講費用 無料
 6 募集人員  1講座5名(定員になり次第締め切ります)
 7 申込開始  
     木曜コース    6月1日(金) 9時〜
     日曜コース   12月1日(土) 9時〜
     iPhoneコース  7月2日(月) 9時〜
 8 申込問合先  和歌山県点字図書館  TEL 073(488)5721 
 9 その他     iPhoneコースはiPhone利用者を対象とします。


(3)《館長、職員の異動について》
 4月1日より、神谷勝に代わりまして、岩田之彰(いわたのぶあき)が新館長として就任いたしました。また、新職員(非常勤)として2名が採用されました。1名は視覚障害者(全盲)の職員で、他の職員と共に雑誌の貸出返却作業を担当します。よろしくお願いいたします。


(4)《プレクストーク新製品PTR3発売について》
 発売が延期になっていました、デイジー録音再生機「プレクストークPTR3」の発売が決定しました。2018年6月26日に工場出荷予定となっており、予約の方から順次発送となります。(無線ネットワーク通信がない機能限定品の無償アップデートについてはシナノケンシからユーザー登録を済ましている方へ順次連絡があります。)当館でも購入の予定ですが、機器の到着日が未定の為、触ってみたい方は一度、当館に確認の連絡をくださいますようお願いいたします。
 なお、新型プレクストークについては、再生専用のPTN3(48,000円非課税)と録音再生のPTR3(85,000円非課税)の2種類あります。この2種類の形はほぼ同じですが、PTN3はインターネットに対応していないタイプ、PTR3はインターネット環境があれば、パソコンなしで「サピエ図書館」へ接続が可能なタイプになっています。どちらも日常生活用具給付対象ですので、申請については、お住いの市町村福祉課窓口へご相談ください。


(5)《凸面点字器トツテンくん》
 有限会社読書工房から凸面点字器「トツテンくん」が発売されました。今までは、下に点が出る点字器でしたが、「トツテンくん」は上に点が出るので、読む面の点字と同じ点字を書くことができるのが大きな特徴です。初めて点字を学習する人にとって点字が覚えやすい利点があります。
 当館にも見本があり、試していただけます。購入希望の方は、同じ場所にある、和歌山県視覚障害者福祉協会で注文することも出来ます。価格は1,575円+送料です(平成30年4月現在)。また、「有限会社読書工房」のホームページからの注文も可能です。
 
【商品概要】
・点字サイズ、Lサイズ。26マス×4行。
・定規と点筆の色は、グリーン、クリーム、ピンク、ホワイト、ブルーの5色。(専用ケースつき)
・上の板は透明になっているので、用紙に書かれた文字の位置を見ながら点字を書くことが出来ます。
・下の板の切り欠きにあわせて、簡単に名刺がセットできるので、名刺に点字を入れることが出来ます。
・テープガイドがついているので、12ミリ幅のテープ(タックテープ)に点字が書けます。


(6)《音訳・点訳等ボランティアの方々へのお礼》
 平成29年度に、当館の蔵書製作やプライベート点訳・録音、対面朗読などでお世話になったボランティアの方々です。大勢のボランティアさんにお世話になりました。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
 ◆ 「和歌山グループ声」の皆さん
 ◆「和歌山グループ声ジュニア」の皆さん
 ◆「点訳サークルみちしるべ」の皆さん
 ◆その他のボランティアさん
 

(7)《館からのお願い》
 1.返却期限は必ず守ってください。
2.住所変更等があった場合は、お知らせください。
3.テープは必ず各巻ごとにきちんと巻き取ってから返却してください。
4.CDやテープ、ケースが破損するなど、何かトラブルがあった場合には館までご一報ください。


このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる


2 図書案内

(1)自館製作点字図書の紹介

書名 著者名 時間
マーちゃん 世界一を極めた発明王 山本 優 著
編み機の世界シェアNo.1企業を創り上げた発明王・島正博(しま まさひろ)の物語。プラダもエルメスもユニクロも!みんな「マーちゃん」の機械でつくってる。

このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる


(2)自館製作デイジー図書の紹介

書名 著者名 時間
轟音 その後 古久保 健 著 7:20
1945年5月5日、撃墜されたB29搭乗員たちの死を今なお慰霊し続けている和歌山県竜神村。戦争で父を失っている竜神村在住の著者は、B29搭乗員の遺族探しを始め、奇跡的につながった遺族と対面することに…。
和歌山県謎解き散歩 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」から紀州徳川家、グルメ、特産品まで「紀伊国」の魅力がよくわかる! わかやまにつれもていこら! 小山 誉城 編著 6:39
なぜ「和歌山」という地名ができたのか? 悲劇の公達・平維盛は入水しなかった? 歴史、人物、宗教・対外交流、考古・地理、産業といった分野別に和歌山県の謎を解説する。
 紀州のエジソンの女房 島精機を支えた肝っ玉母さん・島和代物語  梶山 寿子 著  5:25
 世界的織機メーカー・島精機製作所。天才発明家でもあり創業者でもある破天荒な夫・島正博を支え、地元の経済発展にも尽くし、75歳で急逝した妻・和代の波瀾の生涯を、島精機の発展の歴史とともに描く。

このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる



(3)自館製作テキストデイジー図書の紹介
※「サピエ」からのダウンロード以外での貸出希望は当館までご相談ください。

書名 著者名 データサイズ
せつない動物図鑑 ブルック・バーカー 著 服部 京子 訳 5.2MB
トカゲは自分のしっぽを食べる、シマウマはひとりで寝られない、カバは好きな子におしっこをかける、アリが寝るのは1日に16分間だけ…。動物たちの「せつない真実」をイラストとともに紹介する。

このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる



(4)貸出します
CSVファイルで提供しています。ダウンロードするには、右クリックもしくはアプリケーションキー又はSHIFTキー+F10キーを押して出るメニューから「対象をファイルに保存」を実行して下さい。
『貸出します』ファイル
 

このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる


(5)差し上げます
CSVファイルで提供しています。ダウンロードするには、右クリックもしくはアプリケーションキー又はSHIFTキー+F10キーを押して出るメニューから「対象をファイルに保存」を実行して下さい。
『差し上げます』ファイル

このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる


(6)新着図書案内
CSVファイルで提供しています。ダウンロードするには、右クリックもしくはアプリケーションキー又はSHIFTキー+F10キーを押して出るメニューから「対象をファイルに保存」を実行して下さい。
『新刊図書案内』ファイル


このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる

(7)サピエ図書館人気図書
★先月一ヶ月間でリクエストの多かった図書を紹介します。
(同じタイトルがあるのは、製作施設が異なる為です。)

点字図書

順位 書名 著訳者名
1位 やばい老人になろう やんちゃでちょうどいい さだ まさし 著
2位 耳がよく聞こえる!ようになる本 自分で聴力を回復する正しい方法 中川 雅文 著
3位 祈りの幕が下りる時 東野 圭吾 著
4位 かがみの孤城 辻村 深月 著
5位 紅茶ハンドブック 磯淵 猛 監修
6位 月の満ち欠け 佐藤 正午 著
7位 医者が自分の家族だけにすすめること 北条 元治 著
8位 断弦 有吉 佐和子 著
9位 一緒に楽しく使える共用品 桜雲会 編
10位 九十歳。何がめでたい 佐藤 愛子 著


録音図書

順位 書名 著訳者名
1位 か「」く「」し「」ご「」と「  (かくしごと) 住野 よる 著
2位 琥珀の夢 小説鳥井信治郎 (下) 伊集院 静 著
3位 琥珀の夢 小説鳥井信治郎 (上) 伊集院 静 著
4位 もし文豪たちが、カップ焼きそばの作り方を書いたら 神田 桂一、菊池 良 著
5位 二度のお別れ 黒川 博行 著
6位 船参宮 新・酔いどれ小籐次9 佐伯 泰英 著
7位 おらおらでひとりいぐも 若竹 千佐子 著
8位 船参宮 新・酔いどれ小籐次9 佐伯 泰英 著
9位 おもかげ 浅田 次郎 著
10位 大名花火 寅右衛門どの江戸日記3 井川 香四郎 著


このページのトップへもどる
図書館だよりトップページへもどる


図書館トップページへもどる